月に1000万円のアフィリエイト報酬は1日に30万~40万円の報酬を獲得し続ければ稼げます

例えば、とある1日は、1つのASPで30万円以上売りました。


さらに、とある1日は、1つのASPで40万円以上売りました。

※ASP「レントラックス」の成果画面の一部です。
※LFM及びLFMプレップで学んでいる方のアフィリエイト報酬金額は、個人差があります。

広告費は1円も使っていません。 いわゆるSEO対策で得た、WEBサイトへのアクセス経由だけで収益をあげています。 こういう事を毎日続ければ、月のアフィリエイト報酬が1000万円を超えます。

LFMで教わった事に、愚直に取り組んできた結果、 広告費を使わない、検索結果からの集客のみで、 毎日サラリーマンの月給のような報酬を稼ぐまでに成長できました。

毎月続ければ、年間で1億円を超える事になります。
毎年宝くじが当たる感覚。嘘みたいな、本当のお話です。

LFMプレップ(予備校)はじめます。

僕が学んで来たLFMでは、以下のような事を教えてくれました。

読みながら、これがアフィリエイターの学ぶことなのか?と思った方の感覚は いたって正常だと思います。ご安心ください。

LFMってレベルが高い上に、カバーしている範囲が広過ぎやしませんか?  というのが、僕の率直な感想です(汗)

正直、今の僕にとってもカバーしきれない部分の話が多いです。 だからこそ、大い学び甲斐があるとも思います。

まだ僕がカバーできていない部分をクリアしてけば、まだまだ売上が伸びる余地があると言い切れますし、 さらにプロ意識を持って取り組めば、吸収していけるとも感じています。 だからこそ、LFMは大い学び甲斐があります。

僕は広告を使って、アクセスを買う集客方法は、まだ手付かずです。 ですから、銀行からの借入れは、まだ必要がないため、取り組んでいません。

「Google Adwords」や「Yahoo!プロモーション広告」もまだ使用していませんから、 DSP広告の利用なんて、さらにまだまだ先の話に思えています。 ベンチャーとして、少人数の組織なので、人事評価制度もまだ固まっていません。

それでも、お客様目線のサイト作成をがんばって、SEO対策をがんばって、
月1000万円を稼ぐまでに成長する事ができました。

LFMの講師陣の実績がどんどん大きくなるにしたがって 教えてもらえることも、どんどん高度になるのは喜ばしい事です。

ただ、その一方で、LFMがせっかく良い事を教えていても、 しっかり付いていける人がどれくらいいるだろうか? という点が、とっても心配になりました。

LFMで学ぶための「予備校」があったら、 ゆくゆくは月100万円以上の報酬を稼げる方が増えるのではないか。 これからアフィリエイトを始める方でも、そういう夢が持てるんじゃないか。

その思いは、日増しに強くなりました。

そうして3年の構想期間を経て、ついに開校にこぎつけたのがLFMプレップです。

講師紹介:LFMコンサルタント 太田有哉

LFMで学び始めてから5年で、月1000万円のアフィリエイト報酬をSEO対策で稼ぐまでに成長。2015年4月よりLFMコンサルタントの一員となる。アフィリエイト以外では、中古ドメインの販売業を5年以上行い、累計で6万個以上の販売実績がある。マーケティングの知識を、火山灰の販売業にも生かし、数トンの商談を数々決めている。

アフィリエイトって最高じゃありませんか?

ビジネスとして見た時のアフィリエイトの魅力の数々

このような好条件を揃えながら、副業でも取り組めるビジネスって他にあるでしょうか? 社会的な信用を勝ち取りながら、それでいて低リスクな仕事。それがアフィリエイトの魅力です。

アフィリエイト市場は、市場規模が毎年2桁パーセンテージの成長率です。2015年は、1500億円を超える市場規模になります。その中の、0.01パーセントでもシェアを獲得できれば万々歳でしょう。

次々参入してくるライバルの数も気になりません。自分でビジネスを展開すると考えた時、アフィリエイトほど、市場規模が成長し続けており、リスクの低い、魅力的なビジネスは、なかなか類を見ないです。

LFMプレップで学んで、がんばってみてください。 数年後に僕と同じような報酬を稼げるようになる可能性は十分にあります。

LFM-TVプレップDVDパッケージで学べること

LFM-TVプレップのDVDパッケージは、2日間のレクチャー映像商品です。 視聴して頂くと、以下の内容について学ぶことができます。

1.アフィリエイトの予備知識について

インターネットマーケティング講座入門。マーケティングとは、継続的に収益があがる仕組みを構築することです。それをITをツールとして利用すると、ITマーケティングとなります。広告主がITマーケティングに活路を見出して、僕たちアフィリエイターに活躍の場が与えられています。

アフィリエイトの商流について。アフィリエイトを行っていると、「広告主」「広告代理店」「ASP」「アフィリエイター」が登場します。商流を理解しておけば、なぜ特別単価が適用してもらえるのか?についても理解が深まります。

モラルを守ってアフィリエイトをしましょう。「広告主」「広告代理店」「ASP」が嫌がる事を続けていると、アフィリエイト業界が廃れる原因になります。ゆくゆくは自分で自分の首を絞めることになります。顔が見えずらいアフィリエイトですが、モラルをしっかりと守って取り組みましょう。

アフィリエイトのノウハウとは何か?「ノウハウ」とは基準の集合体です。今は、基準を学ぶ段階にいるみなさんも、やがては自分で基準を設定できるようになってください。

2.参入ジャンル選定について

あなたが取り扱うジャンルを1つか2つに絞込みましょう。ジャンルを絞りこむには、2つのメリットがあります。 まず特定のジャンルに詳しくなれます。そして、SEO対策を行う際に、リンク資産を使い回せることがあります。 持っている資本(お金や労働力)を一か所に集中させる戦い方は、ランチェスター戦略の弱者の戦略にて解説されています。 このパートでは、以下の5つのジャンル選定方法について解説します。

1.ジャンル選定方法、その1「追い風を受けよう。」
2.ジャンル選定方法、その2「売上を安定させよう。」
3.ジャンル選定方法、その3「売上アップのスピードを加速させよう。」
4.ジャンル選定方法、その4「サイト作成を早くしよう。」
5.ジャンル選定方法、その5「売上を発生しやすくさせよう。」

3.案件選定について

アフィリエイターの仕事は販売ではありません。紹介です。その為、紹介すると報酬が発生しやすい、商品力のある商品の紹介活動に専念することが大切です。ここを見誤ると、いつまで経っても稼げないアフィリエイターになってしまいます。ご注意ください。 では、実際にあなたが取り扱う案件をどうやって選び出せば良いのか?これには、自力で選ぶ方法と他力で選んでもらう方法の2つがあります。

4.キーワード選定について

まず、キーワードの種類を知ることから始めましょう。キーワードによって検索意図が異なります。月間検索回数も異なります。インクリメンタルサーチなどもあります。

次に、あなたの前に現れた数多くのキーワードを絞り込んでいきましょう。絞り込む時に大切な考え方を、このパートではお伝えします。

参入予定のキーワード候補に限りのある方は、参入予定にあげるキーワード候補の拾い方や広げ方も教えします。絞り込むといっても、選択肢がなければ、何もできません。選択肢をより多く持つところのやり方もカバーしました。

また参入予定にピックアップしたキーワードに対して、既に参入しているライバルが多いかどうかは気になる方が多いようです。ライバルの多さをはかる目安もお教えします。効率的に調査する方法もあります。

5.ライティングの方法について

ライティングの方法というのは様々あります。何が正解の方法か?というのは、答えは出ません。ですから、何が正解か?というよりは、何をやっていけないのか?だけ把握して頂ければ良いでしょう。 ライティングにおいて重要な事は、整合性を取る、整えるという事です。 あなたが選んだキーワードと、それに対するサイトタイトルと、サイトの文章と、そこから誘導するアフィリエイト案件の公式サイトの4つの整合性が整っていなければ、アフィリエイト報酬を得るのは難しいでしょう。

ペルソナの設定と想定。そのキーワードを検索している人は、どこの誰で、性別はどちらで、家族構成がどうなっているのか。どういうシーンで、何に困って検索をしているのか?そこまで掘り下げて考える癖を付けましょう。 検索者達を意識して、その上で、整合性を整えた流れを組めれば、サイトの文章の骨子が組み立てられるようになります。そのやり方をお伝えします。 サイトの骨子ができたら、晴れて文章を書く段階に入りますが、その際いくつか役にたつ、文章を書く際のコツがあります。そのコツを4つほどお教えします。

6.実践的なSEO対策について

SEO対策に絶対はありません。理想論は存在しますが、理想はいつまでも理想であって、現実世界の事情とは異なります。そのあたりの理想論ホワイトハットSEOとブラックハットSEOについて、まず解説しました。

また理想論だけではなく、検索エンジンとはいったい何をしているのか?何を使命としているのか本質的に考える時間も持ちました。検索者が求める答えを返す、というのは、突っ込むとどういう事なのか?検索エンジンのビジネスモデルからひも解きました。

SEO対策を行う上で、ずっと念頭に置いて頂きたいのは、ライバルとの相対的な競争の世界だという事です。 ある一定の作業をしたら、ずっと1位にいるとか、3位にいるとか、そういう定量的な作業基準が存在するワケではありません。 常にライバルより、良いサイトとしてブラッシュアップを続ける必要があります。そのあたりのお話もしました。

僕がよく尋ねられる質問に「●●●ってやった方が良いでしょうか?」という質問があります。これは非常に危険な質問です。 こういう質問の仕方をしている方は、今すぐこの質問方法を止めた方が良いです。その理由についてお話しました。 この質問方法をする方は、SEO対策を行う上で、致命的なハンデを背負う事になります。気を付けてください。

7.1~5を継続してブラッシュアップするPDCAについて

PDCAという業務の改善フローが存在します。これはアフィリエイターだけが取り組んでいる事ではなく、世の多くのビジネスマンに取り入れられている業務改善のフレームワークです。 計画(PLAN)し、実行(DO)し、出た結果を確認(CHECK)し、改善策を模索して、改善(ACTION)していく一連の流れを、英語のアルファベットの頭文字を取ってPDCAと言います。

やって終わりではなく、それぞれの項目について、繰り返し繰り返し取り組みながら、PDCAしていくと、やがてアフィリエイト作業に慣れて、効率よく作業を進められるようになります。

8.ビジネスを加速させる考え方について

このパートは、直接アフィリエイトとは関係ありませんが、僕がLFMで学んできた時に、思考や考え方や哲学が大事と教わって来た中で、考え方の根底を流れるようになった、物事のとらえ方について話しました。

・認識論:真実は1つかも知れないが、事実は何通りもある。
・認知的不協和:人は事実をねじ曲げるのが得意。
・失敗は成功のもと:成功事例は失敗の中からしか生まれない。
・収益は一定比率で再投資せよ:雪だるまを大きくしましょう。
・生き残るモノは、変化し続けるモノ:最強は生き残れない。
・守破離:基本を守り、破り、離れて個性を生かそう。
・基準を設定する。取捨選択を行う。

以上がDVDパッケージの内容です。

何か一つでも学び取って頂ければ、DVDパッケージ代金くらいは回収して頂けるのではないかと、そういう自信が持てる、価格設定とさせて頂きました。

LFMプレップ

理解を深めて頂くための特典サービスについて

LFM-TVプレップは、DVDパッケージとは別に、月額で有料の「LFMプレップ会員サービス」をご用意しています。 LFM-TVプレップDVDパッケージをご購入下さった方々は、 「LFMプレップ会員サービス」がお申込日の翌月末まで、無料でご利用頂けます。


※ご注意※
「LFMプレップ会員サービス」は、あくまで特典としてお付けさせて頂いております。
本商品「LFM-TVプレップDVDパッケージ」のお申込日の翌々月も「LFMプレップ会員サービス」ご利用になりたい場合は、別途有料となります。

●LFMプレップ会員特典1:質疑応答掲示板10個

LFMプレップ会員特典1
  1.  ステップ1ジャンル選定
  2.  ステップ2案件選定
  3.  ステップ3キーワード選定
  4.  ステップ4ライティング
  5.  ステップ5SEO対策
  6.  ステップ1~5のPDCAについて
  7.  アクセス解析回り
  8.  レンタルサーバー関連
  9.  中古ドメイン関連
  10.  サイトいじり回り

●LFMプレップ会員特典2:毎月2回の音声配布

LFMプレップ会員特典2

 LFMコンサルタントの太田が、SEO対策の最新情報や 盛り上がっている案件などについて、お役立ち情報を配信します。

●ご注意
 ※「LFM-TVプレップDVDパッケージ」の特典には 「LFMプレップ会員特別単価」は適用されませんのでご了承ください。 ※LFMプレップ会員になられた後、「LFMプレップ会員特別単価」のご用意があります。

よくある質問

初心者でも稼げるようになりますか?

初心者意識をぬぐいさって頂けるように、各種のコンテンツをご用意致しております。一つ一つ、身に着けて頂ければ、やがては初心者を抜け出して、稼ぐスキルが身に付くものと考えております。稼げるようになるかどうかについては、個人差があります。保証は致しかねます。

返金保証はありますか?

商品の性質上、返金保証はございません。

動画を閲覧できる推奨環境などはありますか?

DVDを再生する機器とモニターがあれば視聴して頂けます。

DVDパッケージは、いつごろ届くのでしょうか?

通常、3~5営業日となっております。受注発注となっておりますので、多少のラグが発生します。価格を抑える施策の一つですので、ご了承頂ければ幸いです。

お試し期間終了後、「LFMプレップ月額会員」になることはできるのでしょうか?

ご希望の場合のみ、月額6,800円にてご入会頂くことは可能です。ご入会を希望されていない場合は、特に何もして頂かなければ、自動で課金される事はございません。

いつLFMプレップを卒業すれば良いでしょうか?

LFMプレップでは、相応の売上をあげて、卒業される事を推奨しています。目安として、月のアフィリエイト報酬が50万円くらいになった時には、晴れてご卒業頂き、「LFM」に入会して頂ければ幸いです。

追伸:先輩の背中を追いかけて。

2015年4月現在、LFMに出会ってから5年。

僕はいろんな初体験をしてきました。

初めての事ばかりでしたが LFMの講師陣、浜本さんと世一さんが、全て先にやって背中を見せてくれたので 安心して、突き進んで来れました。

誰もが「初めて」の事を体験する世界において 背中を見せてくれる「先輩」の存在は大きいです。

選ぶ先輩を間違えば、間違った道を歩むことになるかも知れません。

LFMをお選びなさい。 LFMプレップをお選びなさい。

僕は、自信を持って言い切れます。

僕の背中が小さく見えたら、LFMプレップを卒業して LFMに入り、さらに大きな背中を追いかけてください。 僕と一緒に、浜本さんと世一さんの背中を追いかけましょう。

月●百万円とか、月●千万円とか、信じがたい規模感のアフィリエイト報酬を 売り上げる会員さんが多数在籍しているのがLFMです。 共に学び、共に成長し、共に成功しましょう!

追伸2:本質論と、普遍性を求めて。

よくLFMの講師陣である、浜本さんと世一さんは、僕たちにこんな事を言っていました。 「ノウハウは廃れる。思考は廃れない。」 この言葉の真の意味を理解するには、何年か必要でした。 最初はお金を稼ぎたい気持ちが強く「稼ぐためのノウハウ」にばかり気を取られていました。

何年か経過するうちに、この言葉の意味を深く理解できるようになりました。

WEBサイトを通して 検索者達の悩みを解決する提案、検索者達の欲求を満たす提案、 それらを適確に行えば、報酬は付いてくる。

それを教えてくれたLFMのお蔭で、僕のアフィリエイト報酬は月1000万円を超えました。

素晴らしいツールが稼がせてくれるワケではなく。 流行のノウハウが稼がせてくれる事はあっても、長続きするワケもなく。

マーケティングの世界で、当たり前と言われる事の、本質を見定めながら オフラインでも通用する事を、ネット上で展開しているからこそ、 アフィリエイトで継続して稼げるようになれました。

追伸3:まず購入してみてはいかがでしょうか?

いわゆる高額塾が多い業界ですが、 「LFM-TVプレップ」のDVDパッケージは、良心的な価格設定です。

まず手に取って、中を確認してみてください。そんなに驚くほど高くはない筈です。 アフィリエイトだけで年商「億」稼ぐ僕が話している体系化されたノウハウです。 2万円くらいの価値は、十分にあるモノと思います。

その価値を見いだせないとしたら、 まだあなたが本気でアフィリエイトに取り組むタイミングではないのだと思います。 また後日、本気でがんばる準備が整ってからご購入ください。